新NISAで家族のお出かけ資金を貯めたい!できれば子供の教育資金も!

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

お子さんをお持ちの方がNISAで積立と聞くと、教育資金のことが多いと思います。

子育て世代でよく聞く積み立ては学資保険が多いのではないでしょうか?

今話題の新NISA。

今まで管理人は、NISAのような積立はロングスパンでやるものだと思いこんでいました。

ロングスパンの積み立ては、今余裕のある生活をしている人はいいと思うのです。

老後は不安ですもんね。

でも、今現在家電が壊れたり、子供の塾代に悩まされている人からすると、ロングスパンの積立までなかなか気が回りませんよね。

ただ、今回、2024年1月から新NISAがはじまるということで、いろいろなところで説明会をしていました。

管理人もなかなか積立にまで気が回っていなかったのですが、今回の新NISA開始に伴う説明会などにふれる機会があって

「NISAはロングスパンだけの積立ではない」

ということを知りました(^ ^)

基本的にNISAは、iDeCoと違って、いつでも積立金が引き出せます!

NISAをどの金融機関でやるのかで多少変わってくるようですが、基本的には積立金は引き出すことが出来ます。

つまり、NISA口座で積立しながら、急に家電が壊れたときはNISA口座に入れていたお金を引き出せる、ということなんです。

私が新NISAを説明してくれる人から聞いた実体験のなかで、やろうと思ったきっかけの話は、

「NISA積立の利益分で沖縄旅行の旅費をまかなった」

ということ!

管理人の住んでいる地域は、沖縄へ行くには飛行機の搭乗が必須のエリアです(^^)

実体験を話してくれたのは、独身女性だったので、私達が家族で沖縄への旅行を考える旅費とは金額は違ってきますが、それでも一人分の沖縄旅行代(飛行機代含む)をNISAの利益で賄えているのは、うらやましい限り!

このように、沖縄と言わずとも家族で近場の温泉にNISAの利益分で行けたら、とても満足ですよね♪

また、積立というと、毎月1万円・3万円とある程度のまとまった額を入金しなければいけないイメージがありませんか?

NISAは毎月入金する必要がなく、また、極端に言ってしまえば、今月は千円入金する、ということも可能なんです。

毎月何万も入金できない、または、株式投資は怖いという人は、まずは千円から始めてみることもありなんです!

少額の投資からスタートするというのは、不安感も減らせますよね。

まずはNISAの利益分で家族のランチ代をかせいでみよう、というスタンスで始めてみるのもありですよね。

さらに、楽天証券なら、楽天のポイントも入金することができるんですよ(^^)(期間限定ポイントは除く)

楽天に関しては、楽天カードで積立金を払うとポイントが付く、などのサービスもあります。

入金に関してポイントが付くのは、各社がそれぞれやっている場合が多いです。

自分がよく使うクレジットカードや電子マネーがおすすめするNISA口座を開設するとお得なことが多いです。

まわりにNISAについて聞いてみたところ、若い世代でネットでの手続きに慣れているなら、絶対にネットで手続きできる金融機関のほうがいいということでした!

ネット銀行なら、積立金がどれくらい増えているかスマホで確認できるので、毎日チェックしちゃう、という人が多かったです(^ ^)

管理人もNISAが気になりながらも、なかなか開始できずにいましたが、今回の新NISA開始のタイミングでNISAを始めたいと思います。

大きい金額を積立するのは今は難しいので、少額からスタートして、まずは利益を1万円出すことを目標にしていきたいと思います。

利益分で家族でランチに行くことを目標に利益1万円をまずは目指してみます!

実際に12月29日にNISA口座申し込み完了。

1月2日現在、承認待ちの状況です。

私が申し込みをしたのは楽天証券。

ネットからの申し込みができます。

本人確認で、免許証などの撮影&提出がありました。

写真を撮ってアップロードすることが求められるので、スマホで申し込みすると写真の撮影とアップロードが楽だと思います!

まだ口座開設を申し込んだだけですが、長年なかなか踏み出せなかった一歩がやっと踏み出せました。

皆さんも、新NISAになった今のタイミングで、NISAを始めてみませんか?

上部へスクロール