運営者プロフィール

当サイトの運営方針

はじめまして。

このサイトでは、お子さんをお持ちのママさんに、アパレル業界で商品仕入れなど服に携わる仕事をしていた当管理人が、慶事の服装についてのお話を紹介しています(^^)

お子さんをお持ちのママさんは、実際のショップで服を選ぶ時間をなかなか持てないんじゃないかなと思います。

我が家では子連れで買い物に行くと、子供達は、私が一瞬でも自分の服を見ることを許してくれないです…。

お店で服を見て回れないママさんには、ネットショッピングが最適ですよね。

私自身も、子供を生んでから購入した服は、8割がネットです。

さらにコロナ禍を経て、このように服をネットで購入する流れは加速しています。

今や、様々な商品がネットで売られていますよね♪

商品ページには、サイズの詳細が書かれていて、商品写真をたくさん見られるので、商品を選びやすくなっていると思います。

ですが、商品詳細の前に、自分に慶事の服装の知識が少ないことがネックになっていませんか?

どのような服装がいいのか、どこで買ったらいいか、マナーに沿っているか、と悩まれているママさんは多いと思います。

お子さんのお宮参りや七五三、入学式、卒業式など、親の立場での出席が初めてだと、場の雰囲気もわかりませんよね。

どのような服装を選べばいいのか、不安がいっぱい。。。

ママさんたちが、フォーマルの服装のマナーの知識を得つつ、TPOに合った服を自分で決められるように、このサイトでは、マナーを押さえた慶事の服装を紹介していきます(^^)

管理人がこのサイトを立ち上げたきっかけ

私自身、結婚出産を経て、冠婚葬祭はもちろんのこと、お宮参り・七五三・学校行事の式典など、普段の服装では出席できない場面を多く体験してきました。

普段から服装のお悩みを持つ方は多くいらっしゃいます。

さらに、着る機会の少ない慶事の際の服装は、「何を着ていけば良いのか」「どのような服装が正解?」など、いつも以上に悩んでしまうのではないでしょうか。

服のパワーは偉大なもので、TPOに合い、さらに自分に似合う服装をしている時、その服は自信をもたせてくれて、そのおかげで自分も輝ける状態になります。

自分に合った服装をしているときの写真は、写りが普段より良いという経験をしたことがある人は多いと思います。

このような時は、写真写りはもちろんのこと、周りの人への印象も良いものになっていることが多いんですよ♪

お子さんを持つママさんが輝くために、慶事の場のマナーに沿っていて、なおかつご自分に合った服装を選び、それによって自信をもったスタイリングで出席できるように、サポートしていきたいと思っています。

管理人の経歴

某アパレル商社にて総合職として勤務。

婦人服に携わり、年間10億を超える商品の仕入れ、商品管理、ショップ運営、販売スタッフの教育、店舗ディスプレイなどの多岐にわたる業務内容を経験。

服が着ている人に与える影響の大きさを実感しました。

自身が出産・育児を経験。

見栄えの良い服だけでなく、子どもと一緒に生活しやすい着心地の良さや着回しやすさを意識した商品の紹介を行っています。

日本パーソナルカラー協会認定 パーソナルカラーアドバイザー取得。

上部へスクロール