七五三の母親の服装はワンピーススーツがおすすめ!入卒式にも使えるママコーデセレクト5選

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

七五三の準備をしているママさんは、ママさんご自身の服装は決まっていますか?

七五三では写真を撮る機会も多いです♪

服装は、写真にも残るので、きちんとしておきたいところですね(^^)

ここでは、納得のいく七五三を迎えられるように、ママさんの服装を紹介していきます♪

七五三のママコーデは入学式や卒業式にも使えるワンピーススーツが一押し♪ 

七五三のママさんの服装には、ワンピーススーツがおすすめです♪

なぜなら、七五三はフォーマルなスタイルで行うことが良いとされているからです。

ワンピースのスーツは、フォーマルな服装の中でママさんに常に一番人気のあるスタイルです♪

着やすいアイテムのワンピースにジャケットを合わせることで、きちんと感のあるスタイリングになりますよね。

また、このワンピーススーツは、七五三の後に次々と訪れるお子さんの学校行事にも使えるアイテムなんです(^^)

学校行事の入学式や卒園式でも、ワンピーススーツはママさんたちに一番人気のあるスーツです♪

このように、七五三の服を選ぶときに、その後のフォーマルな場で着られるスーツを選んでおけば、入学式や卒業式のときに慌てなくてすみますよね。

なので、七五三のときは、入学式や卒園式にも使えるワンピーススーツを選びましょう(^^)

七五三とは?今さら聞けない七五三の疑問を解決

七五三とは、お子さんの成長を祝い、健康を願う日本の年中行事です♪

七五三の基本情報を3つにまとめました。

  • 七五三を行う年齢
  • 七五三は神社でのご祈祷を!初穂料の相場と収め方をチェック
  • 七五三 お参りのおすすめの時期

七五三を行う年齢

男の子が3歳と5歳、女の子が3歳と7歳のときにお祝いします。

男の子は5歳のときにだけお祝いをする場合も多いです。

昔は数え年で行われていましたが、今は満年齢で行うのが一般的になっています。

七五三は神社でのご祈祷を!初穂料の相場と収め方もチェック

七五三の儀式は、その土地を守ってくださる神様がいらっしゃる近所の神社へお参りに行くことが一般的です♪

ですが、最近は有名な神社に行く方も増えてきていますよ(^^)

有名な神社は七五三の参拝者がとても多いです。

今はネットや電話での事前予約が必要になっているところもありますので、事前にチェックしておきましょう。

また、ご祈祷のときは初穂料という謝礼を収めます。

相場は、5千円~1万円程度が一般的です。

また、初穂料は基本的にのし袋に入れます。

神社によっては白封筒でも大丈夫ですが、基本的には郵便番号を書く欄があるものは避けましょう

七五三 お参りのおすすめの時期 写真館での撮影は計画的に

七五三の日は決まっていて、毎年11月15日です♪

平日にあたるときも多いので、家族の都合に合わせた日取りで、お参りや写真撮影を行う方が多いですね(^^)

9月くらいから12月初旬くらいまでの参拝がおすすめです。

寒い地方は12月に行うと雪がちらついてきてしまうことがあるので、11月までには済ませたいですね(^^)

また、写真館で行う写真撮影を考えている方は、参拝当日ではなく前撮りをする方も多いです。

写真館で着付けをして、写真撮影をしてから七五三の祈祷・参拝となると、かなりの長丁場になってしまいます。

特に、3歳や5歳での七五三のご家庭は、当日の負担が大きくなりますよね。

スケジュールを詰め込みすぎて、お子さんの機嫌が悪くなってしまい、写真に写っている顔がすべてふてくされ顔・・・という事態は避けたいですよね。

写真館での写真撮影を考えている方は、スケジュールに余裕がある前撮りがおすすめですよ(^^)

七五三にふさわしい母親の服装選びの3つの注意点 気をつける点とマナーを解説

七五三は内祝いなので、服装に厳しいルールはありません(^^)

ですが、神社はフォーマルな場なのできちんとした服装を心がけたいものですね♪

ここでは、七五三の母親の服装を選ぶときのマナーと気をつけるポイントを3つにまとめました。

  • 主役を引き立てる服装をしましょう 服装の格に注意
  • きちんと感のあるフォーマルな服装
  • 入学式や卒園式にも着回せるものを選びましょう

ひとつひとつ解説しますね(^^)

主役を引き立てる服装をしましょう 服装の格に注意

ママさんの服装は、七五三の主役であるお子さんを引き立てる服装を選びましょう(^^)

服装の格」というものを意識するといいですね。

具体的には、お子さんが和装の場合は、母親も和装か洋装♪

お子さんが洋装の場合は、母親の格が上になってしまう和装は避けて、洋装がいいです♪

また、和装洋装どちらであっても、お子さんの晴れ着を引き立てる色味がいいと言われています。

洋装の場合は、紺・黒・ベージュなどのベーシックカラーがおすすめですよ。

ママさんは、お子さんの晴れ着を引き立てる服装をしましょう(^^)

きちんと感のあるフォーマルな服装

七五三での母親の服装は、きちんと感のあるフォーマルなスタイルが良いです(^^)

なぜなら、七五三のご祈祷の場は、神様に感謝とお祈りをする場所だからです。

例えば、結婚式で誓いを立てる時、ウエディングドレスや角隠しなどのフォーマルな服装をしますよね♪

参列者もフォーマルな服装をしています。

これは、神様に誓いを立てたり、お願い事をするときは、フォーマルな服装が良いと言うことからのしきたりなんです(^^)

神社でのご祈祷では、「神様の前に伺う」ことになります。

きちんとしたフォーマルな服装で行きましょう(^^)

入学式や卒園式にも着回せるものを選びましょう

七五三の時にスーツを購入するときは、その後のお子さんの行事である卒園式や入学式に気回せるものを選びましょう(^^)

卒園式や入学式は、フォーマルな場です。

特に、出席する先生方はほとんどの方がジャケットを着用しています。

保護者が出席する場合も、先生方の服装に合わせて、ジャケットを着用したフォーマルスタイルが望ましいです♪

なので、七五三の時に服を購入するときは、卒園式や入学式にも着られるフォーマルなスーツを選びたいですね。

七五三のママさんの服装は、入卒式を視野に入れたスーツ選びを心がけましょう(^^)

七五三にふさわしいママコーデおすすめ5選

お子さんの七五三には、フォーマルなスーツで出席して、華を添えたいですね。

ここでは、ママさんに人気のワンピーススーツの中からおすすめを5つ紹介します(^^)

レースシャツワンピースセットアップスーツ2点セット

フォーマルにぴったりな華やかなレースワンピースとジャケットの2点セットです♪

ワンピースはレース地のシャツワンピース。

襟がついているので、きちんと感がありつつ、レースで華やかなイメージです(^^)

レース素材ですが、シャツ型のワンピースとネイビー・黒といった色の効果で、可愛くなりすぎません。

ワンピースだけの着回しもたくさんしてあげたいですね♪

ジャケットはツヤ感があるツイード生地を使用。

ツイードは、生地自体が華やかなので、フォーマルな場にピッタリですね。

商品のコーデ写真ではパールアイテムをプラスしていますが、ツイード生地とレースワンピースで充分華やかさがあるので、小物を付けたくないママさんにもおすすめですよ(^^)

ジャケットは、総裏仕立てになっていて、ワンピースとの着脱もスムーズです。

ダブルペプラムの裾のデザインが他とは違うさりげないおしゃれなイメージを与えてくれますよ♪

ジャケットを閉めて着ると、ワンピースのウエストリボンがじゃまになるというレビューが多くあります。

ジャケットを閉めて着る方は、スッキリ着るために、ワンピースのリボンはつけなくてもいいかと思います。

ワンピースのウエスト部分はウエストマークしてあるデザインなので、リボンをつけなくてもだほっとした印象にはならないので安心ですよ(^^)

フォーマルの華やかな印象のスーツなので、このまま学校行事にも着まわしできます♪

たくさん着てあげたいスーツですね(^^)


ボリューム感のあるフレアタイプのワンピアンサンブルスーツ

エレガントなフォーマルスーツです。

ワンピースはタックディティールでボリューム感のある裾が特徴的ですね(^^)

さらに後ろを少し長くしているフィッシュテイルというデザインを取り入れています。

エレガントな印象で、七五三や入学式など、華やかな場にピッタリのデザインになっています♪

ジャケットは首元をすっきり見せてくれるカラーレスジャケット(^^)

辛口になりがちなカラーレスジャケットですが、着丈を短くして、さらに裾の処理を丸くカットしてあるので、女性らしい雰囲気ですね♪

ワンピースは単品でも使いやすい七分袖になっています。

ハイウエストで切り返しがあるため、脚長シルエットを実現していますよ(^^)

ジャケットにもワンピースにも目立たないポケット付きです。

七五三でお子さんのお世話をする時は、ポケットが大活躍ですよ♪

色はネイビーと黒。

ネイビーは濃紺です。

濃紺アイテムは学校行事で人気の色です!

ネイビー系のフォーマル服を持っていないママさんには、この紺色をおすすめします(^^)


フェミニンドットワンピーススーツ3点セット

ドット柄が好きなママさんに一押しのフォーマルワンピーススーツの3点セットです♪

ジャケットとワンピースとスカートの3点です。

着回しのしやすいドット柄のワンピース。

それに合わせやすいようにフォーマルな生地でジャケットとスカートがついています(^^)

ドット柄の雰囲気と合わせた、リボン付きのテーラードジャケットと2段のフリルスカート。

スカートは、シンプルにブラウスとの組み合わせも素敵ですね。

カーディガンと合わせて学校行事の懇談会などにも使えるので、きれいめなスカートは持っておくと今後活躍してくれますよ(^^)

created by Rinker
¥13,200 (2024/07/24 03:54:48時点 楽天市場調べ-詳細)

選べるジャケット ティアードワンピーススーツ

ティアードのデザインがポイントになったワンピーススーツです(^^)

ジャケットとワンピースの型違いで2セットから選べます。

ジャケットは2タイプ♪

Aタイプ

どちらも襟なしデザインですが、Aタイプは丸首のノーカラージャケット。

Bタイプ

BタイプはVネックになっているカラーレスジャケットです。

ノーカラージャケットは4cm着丈が短くなっています。

リボンディティールもあり、甘めな印象ですね。

Aタイプ     Bタイプ

ワンピースはAタイプがフレンチスリーブ。

Bタイプは半袖のワンピースがセットになっています。

二の腕が気になるママさんは半袖タイプを選びたくなると思います。

ですが、スーツで着る機会がほとんどだと思いますので、好きなジャケットの形で選ぶことをおすすめします(^^)

七五三に着る場合は、華やかアイテムのパールネックレスを合わせるとお祝いの雰囲気が出ますね♪

ティアードのデザインのワンピースで、お子さんの七五三に華を添えましょう(^^)

 


大人を綺麗に魅せる1着 プリーツワンピースアンサンブルスーツ2点セット

ヒザ下の長め丈のプリーツワンピースにペプラムジャケットを合わせたアンサンブルスーツです♪

ワンピースとジャケットが別素材のアンサンブルスーツは、きっちりしすぎないフォーマルスタイルが人気の今、需要が高まっていますね(^^)

単品でも着回しが効くところがとても人気です♪

特に、このアンサンブルスーツのワンピースは、一枚で着る場面も想定していて、長袖のワンピースになっていますよ(^^)

スーツのアンサンブルの場合、インナーは半袖や七分袖が多いので、長袖のワンピースは珍しいですよ。

ワンピースは 総裏仕立て。

しっかりとした作りになっていますよ。

注意したい点としては、後ろのファスナーが短く、着づらいというレビューがあることです。

ワンピースは、下から着るのではなく、頭からかぶるように着用すると大丈夫という意見がありました。

参考にしていただきたいです(^^)

ジャケットは長めのワンピースとのバランスを考えた着丈のペプラムジャケット♪

カラーレスジャケットのVのラインが、全体を甘すぎないコーデにしてくれていますね。

生地自体は落ち着いた無地のものなので、七五三や卒園式、入学式に着ていくときは、パールなどの華やかアイテムをプラスしてあげると、フォーマル感がより一層出ますよ(^^)


七五三にふさわしいママコーデ ワンピーススーツおすすめ5選のまとめ

ここでは、七五三の服をどうしようかと悩んでいるママさんに、入学式などママさんのフォーマルスタイルで一番人気のワンピーススーツを紹介してきました(^^)

以下では、改めて、この記事でお伝えしたポイントをまとめました。

  • 七五三のママさんの服装にはワンピーススーツがおすすめ
  • 主役を引き立てる服装にしましょう
  • 入学式や卒園式にも着回せるきちんと感のあるフォーマル服を選びましょう

お子さんの七五三は記念になる一大イベントです♪

上品なワンピーススーツで一緒に参拝しましょう(^^)

七五三の母親の服装11選!スーツの選び方や気をつけるポイントを解説七五三の母親の服装11選!スーツの選び方や気をつけるポイントを解説 普段使いもできるフォーマルバッグ♪30代・40代ママさんにおすすめ卒業式入学式で持ちたいブランドバッグ9選普段使いもできるフォーマルバッグ♪30代・40代ママさんにおすすめ卒業式入学式で持ちたいブランドバッグ9選
上部へスクロール