卒業式・入学式に着たい!着回しコーデ力抜群万能黒ジャケットおすすめ3選

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

卒業式や入学式の時期が近づいてきていますね♪

我が子が卒業や入学を迎えるご家庭は、準備に追われているのではないでしょうか?

そのような中、ママさんが式典に着ていく服装の準備はお済みですか?

何年か前に来た式典用の服を着る予定の方は、早めにもう一度袖を通しておきましょう。

「サイズが合わなくなっている」
「なんとなく古い感じがする」
と式直前になってから焦ってしまわないように、きちんと準備しておきたいですよね。

お子さんの卒業式や入学式に着ていく服装を、手持ちのアイテムコーデで乗り切りたいと思っているママさん!

ここでは、手持ちのアイテムに合わせる黒のジャケットを3つ紹介します(^^)

黒が好きなママさんにはコーディネイト力抜群の黒ジャケットがおすすめ

普段のコーデで基本カラーに黒が多めの方には、セレモニー服を選ぶときも黒ベースのものをおすすめします♪

式典用の服を選ぶときに、いつも着ないベースカラーのものを買ってしまうと、普段着ている服や小物とのコーデが難しくなってしまいます。

着回ししようと思って購入しても、手持ちアイテムとカラーコーデがしにくいため、着回しの機会がぐんと減ってしまうのです。

また、普段あまり着ないベースカラーのアイテムを購入してしまうと、合わせる小物の色が合わなくて、結局バッグや靴を買い足すという状況になってしまうかもしれません。

このようなことにならないように、普段から黒の服が多いママさんは、式典用の服でも黒ベースのものを選びましょう。

式典後に、タンスに眠ったままのアイテムになってしまうことを避けられますよ(^^)

押さえておきたいポイント♪ 卒業式と入学式の色のマナー

一般的に、卒園式や卒業式はダークカラー、入園式や入学式は明るめのカラーの服装が良いと言われています。

特に、卒業式は卒業証書授与式という厳粛な式なので、ダークカラーのスーツで出席するママさんが多いです。

反対に、入園式や入学式はお祝いの式典ということもあり、明るめのカラーのスーツの方もいらっしゃいます。

ですが、出席するママさんのほとんどが全身明るめのお色のスーツを着ている、というわけではありません。

入学式では、明るめカラーを着ているママさんもいますし、ダークカラーの服を着ているママさんもいます。

入学式はお祝いの要素が強く、時期も4月と春めいている時期に行われます。

ダークカラーの服を着る場合は、インナーで明るめのカラーを使ったり、ジャケットかボトムに明るめのカラーを持ってきたり、など全身黒コーデにならないような工夫をしましょう(^^)

華やかなスタイルでお子さんのお祝いの式典に出席したいですね♪

黒ジャケットを卒業式・入学式に着る時に気をつけたいこと

黒のジャケットは、着回しがしやすいアイテムです。

合わせやすいので、どのようなコーデもしやすいですが、卒業式や入学式などの式典に出席する時には、気をつけたいポイントがあります。

黒ジャケットを式典の場に着ていく際に気をつけたいポイントは、全身真っ黒にならないようにする、ということです。

全身真っ黒は喪服をイメージさせてしまうことがあります。

特に、マットな生地の黒は喪服にも使われるので、注意が必要です。

ジャケットが黒でボトムも黒、という場合は、インナーを明るくするか、生地に上品な光沢感があるものを選んであげれば喪服感を回避できます。

コサージュや華やかなパールネックレスなどを使うことでも、喪服っぽくなることを避けられますよ。

また、喪服のように感じさせないために、足元は、ベージュのストッキングを合わせることが重要です。

寒かったり、コーデのポイントで黒ストッキングを履きたくなるかもしれませんが、式典のマナーでも、黒のストッキングはNGとされています。

お祝いの式典で、喪服をイメージさせるスタイリングは避けたいですよね。

全身黒コーデにならないように、気をつけましょう(^^)

【卒園式・卒業式・入園式・入学式】コーディネイト力抜群 おすすめ黒ジャケット3選

普段使うカラーで黒が多いママさんは、式典用の服でも黒を選んであげると、コーデしやすく、着回しの機会が格段に多くなります。

ここでは、おすすめの黒のジャケットを3つ紹介します。

華やかで高級感のあるフリンジツイードジャケット

出典: 楽天市場

シンプルなジョーゼット生地カラーレスジャケット♪

どんなアイテムとも合わせられる生地・デザイン・着丈(^^)

万能ジャケットですね。

このようなジャケットは1枚あるととっても便利ですよね。

ジョーゼット生地はフォーマルの定番です。

ただ、そのままだと華やかさが欠ける事があります。

卒業式や入学式の華やかさが必要とされているときは、ブローチやネックレスでお祝いモードにしてあげましょう(^^)

国内生産生地の国内縫製 安心製品のストレッチジャケット

出典:楽天市場

日本製の中肉厚のしっかり生地のジャケットです。

同素材のパンツとブラウスがあり、セットアップとしても着られます。

今注目のカラーレスジャケットは、シャープさがありながら、女性らしい印象にしてくれます♪

素材もデザインもシンプルなので、セレモニーの場でもビジネスの場でも活躍してくれる万能アイテムですね。

落ち着いた印象のジャケットなので、式典に出席する際は、コサージュなどの小物をプラスして、華やかなコーディネイトにしていきましょう(^^)

created by Rinker
¥13,490 (2024/07/24 03:54:53時点 楽天市場調べ-詳細)

ウエストの絞りを抑えた今どきシルエット シンプルなノーカラーツイードジャケット

出典:楽天市場

飾りのないシンプルなシルエットになっていて、癖のあるアイテムともコーデがしやすいツイードジャケットです。

合わせたいボトムがコンビネゾンなどの流行りアイテムやデザイン性の高いアイテムとのコーデを考えている方に、このジャケットをおすすめします(^^)

コンビネゾンなどの流行りを取り入れたフォーマルアイテムやデザイン性の高いフォーマルアイテムは、一歩間違うとカジュアルなイメージを持たれてしまうことがあります。

ですが、式典などで定番とされているツイード素材のジャケットを合わせてあげることで、きちんと感が出てセレモニーに合う服装にしてくれます。

デザイン要素が強めのボトムを合わせたいママさんは、ジャケットを定番素材のツイードにしてあげると式典用の服装にしてくれるのでおすすめですよ♪

卒業式・入学式に着たいコーディネイト力抜群おすすめ黒ジャケット一覧

created by Rinker
¥13,490 (2024/07/24 03:54:53時点 楽天市場調べ-詳細)

卒業式・入学式に着たい コーディネイト力抜群おすすめ黒ジャケット3選まとめ

お子さんの卒園・卒業や入園・入学を迎えるママさんに、ここでは、コーディネイト力抜群の黒ジャケットを紹介してきました。

以下では、改めて、この記事でお伝えしたポイントをまとめています。

  • 手持ちアイテムに合うジャケットを選ぶときは、普段のコーディネイトでよく使うベーシックカラーを選ぶことがおすすめ
  • 卒業式にはダークカラーのコーデ、入学式には明るめの色を取り入れたコーデをしましょう
  • 喪服をイメージさせないように、足元はベージュのストッキングを合わせましょう

万能黒のジャケットと手持ちアイテムを コーディネイトして、お子さんのお祝いの式に出席しましょう(^^)

 

【入学式・卒業式】30代ママさんへおすすめノーカラーツイードジャケット4選【入学式・卒業式】30代ママさんへおすすめノーカラーツイードジャケット4選 華やかベージュジャケットで入学式のママコーデ♪おすすめベージュジャケット3選華やかベージュジャケットで入学式のママコーデ♪おすすめベージュジャケット3選
上部へスクロール